お気に入り情報定期便

2017/11/24 に公開

【櫻LIVE】第266-原 英史・国家戦略特区WG委員 × 櫻井よしこ

(プレビュー版)<16:32

 

戦略特区WGの「若き主役」が叫ぶ真実

岩盤規制で甘い汁を吸った既得権団体の暗部

 

林文科大臣は14日、国家戦略特区を使った規制緩和によって愛媛県今治市に獣医学部の新設を認可したと発表しました。この審査は、文科省大学設置分科会の獣医学専門委(獣医師など14人で構成)が行いました。野党とメディアは新しい事実を全く取り上げることができずに、認可の発表後も、専門委の審議には「反対が強くあった」「留保すべきだった」と相変わらずモリカケ追及を繰り返しています。しかし、文科省で選ばれた専門委員の多くは、文科省同様に既得権益の側に立つ獣医師会など関連団体に所属しているということは少しも触れていません。

 野党とメディアは「お友達」だけで安倍首相と加計孝太郎氏の疑惑報道を続けてきましたが、そもそもこの獣医学部の新設に力を注いできたのは、「国家戦略特区ワーキンググループの民間委員」です。彼らこそ52年間の文科省や獣医師会の岩盤規制を怒り、改革の努力を重ねてきました。こうした人々の意見を取り上げず「報道しない自由」で事実を捻じ曲げ、国を思う大義のない面従腹背官僚の意見を記事にしてきたメディアを含め、いったい本当は何が問題だったのか内部からの真実の証言で明らかにします。・・・

2017/11/24 に公開

【右向け右】第184-足立康史・衆議院議員(維新) × 花田紀凱

(プレビュー版)<15:10

 

「朝日新聞、死ね」の真意。

 

足立康史衆院議員は学校法人「加計学園」に関する朝日新聞の社説に関し「朝日新聞、死ね」とツイッターに投稿しました。これに対して朝日新聞は2017年1115日付朝刊で、反論記事を掲載しています。

足立氏は「捏造報道をする朝日新聞を、日本社会が許容している中で最も厳しい言葉で非難した」としています。

足立氏はまた、産経新聞の取材に「僕自身は『死ね』という言葉は適切だとは思っていない」としたうえで、流行語になった「保育園落ちた日本死ね」を念頭に「日本社会が流行語大賞に選ぶなど許容している」と述べています。

朝日新聞は17日、日本維新の会の足立康史衆院議員に「強く抗議します」との広報部コメントを発表した。足立氏は同日、国会内で記者団の取材に応じ、加計学園をめぐる朝日新聞記事を「捏造」としたことに「撤回の考えはありません」「今も捏造だと思っているからです」と述べています。さらに自身のツイッターでの表現についてはこう述べました。

「ツイッターについては表現は行き過ぎたと思っている。・・・


 

言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。

【番組URL http://www.genron.tv/ch/sakura-live/

Facebook     https://www.facebook.com/GenRonTV

 【Twitter    https://twitter.com/GenRonTV


 

大きなパラダイムシフトに向かって今できることをやっていきます。

 

【情報配信サポ-ト & Webコミュニケ-ション】

「表現の自由」を尊重しつつ正論を追求する有志の共有サイトです。

 

assist-pro HOME https://www.assist-pro.org/ 

Facebook

Twitter

Google+

YouTube

B!はてな

Instagram 

このエントリーをはてなブックマークに追加
クチコミ(口コミ)ローカル情報掲載無料
ホ-ムペ-ジ作成サ-ビス-Jimdo
口コミ情報歓迎 掲載無料
口コミ情報歓迎 掲載無料
オ-ナ-メッセ-ジを世界に!
オ-ナ-メッセ-ジを世界に!


Social Networkingとの連動による波及効果を狙う


 

「LINE」

QRコ-ド

レスポンシブWebデザイン

 

<モバイル対応>

レスポンシブWebデザインとは閲覧者の表示環境(パソコン・タブレット・スマホ)に合わせて、デザインが自動調整される」状態



SNS公式Myアカウント<Connect with us>